Author Archives: tsubaki

  • 0

「別れさせ屋の探偵に必要なスキルとは」

Category : tantei

別れさせ屋を行っているのは、ほとんどが探偵社です。一人で行っているところもあれば、数名の探偵が在籍しているところもあり、依頼人の多くは探偵の方にお世話になることになります。さて、別れさせ屋という仕事をするにあたり、探偵にはどんなスキルが求められるのでしょうか。

<基本的な探偵としてのスキル>
元々探偵は、浮気調査や素行調査などが中心のお仕事でした。比較的最近になって、別れさせ屋や復縁屋といった恋愛関係の仕事を手広くやるようになりました。調査をするには、尾行しなければなりません。それに必要なスキルとしては、尾行術、運転技術、撮影技術、があります。尾行術とは、相手に気付かれずに、不振がられないように後を付ける方法です。今は、怪しい行動をすればすぐに追放されてしまいます。いかに一般人にまぎれながら、ターゲットの後をつけることができるかが命です。運転技術も撮影技術も、一般人レベルではいけません。どんな機材でも使いこなせなければなりませんし、運転もターゲットの車を追跡する時もあります。探偵学校などで身につけることもあり、十分なスキルを持った人が、探偵になれるのです。

<調査報告書や見積もりなどの書類作成のスキル>
以外と重要なのが、書類を作成するスキルです。探偵は、お客様がいて初めて成り立つ商売です。契約した人に対しては、どんな調査をし、どんな結果だったのか、調査報告書を提出しなければなりません。ある程度、書類作成の知識とスキルがなければ、相手に納得してもらう書類を作れないのです。特に、画像や動画を取り込んだり、編集ソフトを利用できなければ、書類作成は難しくなります。また、見積りも大事です。基本的には、契約前に提出するものですが、見積書がしっかりと作成されていれば、依頼人も安心して契約してくれます。契約を取るためには、欠かせないスキルなのです。探偵になるためには、探偵学校を卒業しなければ認められないことがあります。もちろん、卒業することは必須ではありませんが、求められるスキルはなかなか人から評価されにくいスキルばかりです。だから、その人の資質を図る上でも探偵学校卒業は、立派なステータスになります。


  • 0

「別れさせ屋はプロの集団」

Category : pro

別れさせ屋と聞いても、誰がどこで何をやっているのか、いまいちイメージがしにくいと思います。あまり表立って行う仕事ではありませんし、身近でも見たことがないでしょう。あまり知られておりませんが、別れさせ屋はれっきとしたプロの集団です。一体どんな人たちなのか、紹介していきましょう。

<探偵社が行うことが多い>
別れさせ屋は、概ね探偵社であることが多いです。探偵社といえば、浮気調査、素行調査、盗聴の調査など、身辺に起こることを調べあげてくれる人たちです。小説やドラマに出てくるような、事件を解決する名探偵という存在ではありません。そもそも、探偵が警察と協力して事件を解決すること自体ありえないからです。浮気調査などを始め、ターゲットに尾行してどんな生活をしているのか、調べることのプロです。別れさせ屋についても、そういった能力が活かされております。まずは、別れさせたい人を調査をし、どんな性格なのか、別れる可能性はあるのかを徹底的に調べ上げ、そして作戦を練っていきます。調査だけで終わらない分、別れさせ屋の方がハードルは高いのですが、それだけ探偵社ができることが広がってきているということでもあります。

<役割ごとに専門のプロがいる>
別れさせ屋は分業制です。まず調査するための調査員、依頼人から相談を受け、カウンセリングも行う相談員、そして実際に工作を行う工作員です。これらは基本的に別々の人間が行うことになります。それぞれ専門のスキルを持っている人が行うので、依頼する側も安心して任せることができます。特に工作員は、ターゲットの心理を把握し、上手くコントロールしなければなりません。それができるのは、心理学に長け、そして演技力も兼ね備えた人です。そういった人材を集め、依頼を遂行しているのが、別れさせ屋なのです。世の中にある仕事は、その道のプロが行っているものがほとんどです。別れさせ屋も同様に、長年業界に属し、探偵としてのスキルを身に付けたものが、別れさせ屋として活動しております。そのため、依頼する側は、全てを任せることができるのです。


  • 0

「情報の扱いが上手な探偵の別れさせ屋」

Category : tantei

人の心を動かすことは本当に難しいことです。マニュアルがあるわけでもありませんし、人によって同じ状況でも違う反応を示すことがよくあるため、どうすればその人の気持ちが動くのかは様々な観察やその人に関しての情報が必要になってきます。実際に人の心を動かすプロといえるのが別れさせ屋といえるかもしれません。人を誰かから別れさせるには情報収集はもちろんのこと、様々な工作プランが必要になってきます。素人が友達や家族などに別れるため、もしくは別れさせるために何かしらの協力を依頼するかもしれませんが、うまくいかないのはどのように人の心を動かすのか知らないからです。

・情報の扱いは探偵に任せる
誰が対象になるのか、また依頼者とどのような関係なのか、そしてどうして別れたいのか、もしくは別れさせたいのかなどの情報は最初に行われるカウンセリングで別れさせ屋と話し合うことができます。依頼者との話し合いはとても大事で最終の成功の形を依頼者と話し合い、それを現実にするため別れさせ屋は動きます。そしてまずは探偵として対象者について情報を集めます。素人では対象者の周りを探っていたりするとあからさまになってしまったりバレてしまうということもよくありますが、プロの場合は対象者の知らない第三者のため気付かれる可能性はほとんどないといってもいいでしょう。そして何人もの工作員が役割分担をして尾行したり、状況を見たりするので、誰かに見られているということにも気づくことはないといえます。

・幾つかの工作プランを立ててもらう
プロと言っても100%の成功率とやはり言えません。人の心は他の人からはわからないものなので、工作をスタートさせてもまったく手応えがないということも考えられます。そのため、いくつかの工作プランを事前に考えてもらい、一つのプランがうまくいかない場合は早急に違うプランに移行してもらうことで無駄な時間を過ごす必要がなくなります。このような要求を聞いてくれるかどうかも、良い別れさせ屋なのかどうかを見分けるポイントとなるでしょう。


  • 0

「情報収集も別れさせるのもプロの別れさせ屋」

Category : pro

誰かと誰かを別れさせることはカップルを作ることよりも難しく、しっかりとした計画が必要になってくるため時間もかかります。カップルそれぞれによって二人の関係や雰囲気は違ってきます。いつも悪口をたたいているような二人もいれば、口げんかもしないような穏やかで落ち着いているカップルもいます。素人目から見るといつもけんかしたり、言い争いしているカップルの方が別れやすいと思いがちですが、実際にはそういうわけではなりません。言いたいことを気兼ねなく言うことができる信頼関係がある場合もあるのです。それぞれのカップルに合わせどのように関係を断ち切らせるか、その状況に持っていくかは経験を積んだプロだからこそわかることも多くあるのです。

・プロは臨機応変に工作を変える
別れさせ屋はすべての状況に同じ工作を用いるのではなく、対象者の性格や好みなどによって細かく工作を変化していきます。ほとんどの別れさせ屋は最初に無料のカウンセリングを行っているので、その時に対象者との関係、現在の関係、連絡を取る事ができるのかどうか、また対象者の性格や、最終的な目的、そして予算などを話し合いましょう。対象者の現状を調べてそれによって工作内容を決めていきます。

・プロだからこその情報収集
別れさせ屋のプロだからこそ、経験もあるので手早く対象者のさらなる情報を集めてきてくれます。得られた情報をどのように用いるのか素人ではなかなかわからないかもしれませんが、プロはどんな情報も無駄にはしません。また対象者やその周りにバレずに自然な流れで対象者と接触を持ってくれるということも、素人では出来ないことです。色々わからないこともあると思うので疑問に思うことは積極的に質問する方がいいでしょう。最初に契約する際に状況がどのように進展しているのか調査報告をメールや電話で報告してくれるか確認しましょう。別れさせ屋の事務所によって方法は違うため、ネットで最初に見つけた別れさせ屋に依頼するのではなく、幾つかの別れさせ屋を回って丁寧にカウンセリングを行ってくれるところを選ぶといいでしょう。


  • 0

「複雑な夫婦の関係も別れさせ屋に依頼を」

Category : irai

最近ではメディアで別れさせ屋が取り上げられることもあり、多くの依頼内容が愛人が配偶者と別れてほしいというものです。しかしながらここ最近、別れさせ屋に自分の配偶者と別れたいという理由で依頼する人も増えているようです。なぜ離婚したいと思っているかは人によって違いますが、理由の中には他に好きな人ができたからとか、愛人を妊娠させてしまったことなどを理由に挙げることもできるでしょう。また単に性格が合わなくて一緒にいたくないと言った理由もありますが、社会的にも自分が悪者にならない方法で別れないと思っているかもしれません。

・異性を近づけさせる
別れさせ屋が依頼を受けた時、よく用いる工作内容が配偶者に他の異性に気を持たせて、配偶者の方から別れを切り出させるということです。別れさせ屋の中には肉体関係を持つことを示唆しますが、そのような方法を採ると一種の詐欺罪や売春行為などに引っかかり万が一工作が対象者にバレてしまった時に大きな問題になってしまうことがあります。そのためちゃんとした別れさせ屋は上手に接触を取り、肉体関係無しで心をとりこにすることができるようです。

・離婚以外の方法
別れさせ屋はもしもDV、つまり家庭内暴力を受けていて配偶者から離れたいと思っている場合には、単に離婚するだけではなく、きっぱりと関係を終わらせる方法を提案してくれます。暴力を振るうような人は単に法律上で夫婦で無くなったとしても、別れたあとも居場所を特定して再度自分の支配下に置こうとする人が多くいます。ですからそのような場合には病院に行くことや、会話を録音したりすることで恐喝や傷害の証拠となり警察などの公的機関に行くようにサポートしてくれるところもあります。夫婦の関係は様々なため、依頼内容によっては時間がかかったり、依頼内容を進めていくうえで配偶者が自分のことを思ってくれていること、愛してくれることがわかることもあります。最初のカウンセリングをしっかり行うことで、最善の解決策を見つける助けもしてくれますし、話し合うことで不安なども解消されて行くでしょう。


  • 0

「別れさせ屋の事例を契約前に知る」

Category : case

この世の中には様々な職業がありますが、私たちとはあまり関わりのない職業も存在します。そのような職業の一つに別れさせ屋があげられるかもしれません。別れさせ屋は名前の通り、男性と女性を、時には同性同士のカップルを引き離すことを目的とした仕事します。

・どんな時に別れさせ屋に相談する?
誰かの心を動かすということは無理と思われますが、実際には無理ではありません。人の心は誰も外からはわからないものですが、様々な傾向を研究して、また観察することによって心を誰かと別れるように仕向けることは不可能ではありません。例えば妻の立場の人が、夫の様子がおかしいと思う時があるかもしれません。最初は浮気を疑うようなことはしたくないと思っていても、何かしらの仕草や携帯のメールなどで浮気の証拠を見つけた場合、どうしても浮気相手と夫を別れさせたいと思うでしょう。このような事例は多くあり、別れさせ屋に相談に来る人の多くが浮気相手と配偶者を別れさせたいと願います。

・別れさせ屋の工作は様々な事例を見ると
別れさせるためによく使われる方法は、対象者と付き合っている浮気相手に他の異性を近づけて恋愛感情を持たせるということです。ここで肉体関係を持つという別れさせ屋はあまり信用出来ないでしょう。肉体関係を持ってしまうと売春などの法律に引っかかる場合もあるからです。浮気相手が工作員に興味をもって、対象者に対して関心を失い、向こうから別れを切り出せば工作は成功といえます。このような工作を成功させるためには対象者と、対象者の浮気相手についてよく調べる必要があります。別れさせ屋は探偵事務所が請け負っている場合も多くあるため、情報収集に関して、または尾行をしたり、対象者に接触する際に数人のスタッフと役割分担をして行うため、素人ではできない仕事をすることができるのです別れさせ屋に相談する際にはこれまでの成功事例などを見せてもらい、どれくらいの成功率があるのかなど詳しく話し合うことが大事になってくるでしょう。


  • 0

「ストーカーと別れさせてくれる別れさせ屋は探偵に」

Category : tantei

前は心から好きだったのに時間が経つうちに心が変わってしまうということはよくあります。時間が合わずに生活のリズムが合わずに一緒にいられなくなっていくうちに恋愛感情が冷めてしまったり、また他に好きな人が出来てしまったりすることもあるかもしれません。このようなことは世の中のカップルによくあることですが、感情は頭では分かっていても別れを切り出された時に受け入れられない人もいるのです。

別れを切り出した時に、恋人にかなりゴネられ、それでも別れることを決めきっぱりと話したはずなのに、しつこく何度も連絡を取られたり、別れを切り出してから数カ月に渡って待ち伏せしたりしたりしてストーカーのようになってしまうこともあるのです。警察に相談したいと思っても、好きだった人をあまり悪いふうには扱いたくはないと思ったり、警察に相談することを知ったら逆にもっと状況がひどくなるのではないかと恐れてしまうこともあるのではないでしょうか。そこで別れさせ屋に相談することが出来ます。

・ストーカー対策も別れさせ屋に多くの探偵事務所は別れさせ屋と言ったサービスも提供しているところが増えています。変に刺激すると別れたくないと思っている人の感情をさらに燃え上がらせてしまいます。ストーカー行為まで及ぶ人は依頼者のことしか考えられなくなっています。そういったタイプの人を操るためには対象者を変えれば良いのです。

・まずは事前調査を探偵社はまずストーカーをしている元恋人の情報を収集します。なぜそこまで執着しているのか、よりを戻したいのか、怒りのために嫌がらせのためにつきまとっているのかなど理由によって工作も変わってきます。もしも、恋人がいなくなった悲しさや寂しさからつきまとっているのであれば、対象者に新たな恋の相手を用意して依頼者への感情を冷めさせれば良いのです。

また怒りで行っているのであれば、友人になってその人の感情を聞き出し、話を聞いてあげるだけでも状況は変化するかもしれません。このような作業は経験のある探偵社が別れさせ屋として働くからこそできることなのです。


  • 0

「プロの別れさせ屋の意見を聞く」

Category : pro

誰かの感情を左右することは簡単なことではありません。特に人は「好き」という思いと「執着」が重なり合うと、周りからどれだけ言われてもその人から離れたくない、絶対に別れたくないという気持ちに陥るものです。子供が結婚したいと言っている相手を親が見て、または高齢の親の再婚相手を子供が見て「こんな人とは絶対に結婚させられない」と思うかもしれませんが、実際には結婚を反対したところで「結婚相手を選ぶのは自分の自由だ」と頑固になり、むしろ障害が二人の愛情を強めてしまうこともよくあるのです。

将来のことを考えてどうしても別れさせたいと思うのであれば、ここは無駄に反対することなく別れさせ屋に依頼をすることが勧められるでしょう。

・どうして別れさせ屋に依頼するのか。素人が反対したり無理やり別れさせようとしても、対象者が意地になり婚姻届を出してしまえばそれまでです。そこから離婚へ持ち込むほうが難しいでしょう。しかし別れさせ屋はプロなので、「絶対に別れない」と言い張っている対象者の気持ちをどのように揺るがすことができるのです。特に、対象者が結婚したいと言っている相手に接触を図り、その相手から対象者を捨ててもらう、別れてもらうと言った方法は大変効果的です。

この方法を採ることで家族が別れるように策略をしなくても自然に別れが訪れたように見せかけることができるのです。・別れさせるためには冷静さが必要周りが必死になって別れさせようとするのではなく、むしろ別れさせることに諦めたと対象者に思わせなければいけません。そのようにしなければ何かしらの工作をしたところで疑われたりしてしまう可能性があるからです。

プロの別れさせ屋の言うことは素人にはなかなかわからず、なぜそんなことをしなければいけないのか、もしくはしてはいけないのかわからないこともあるかもしれませんが、相手はプロなのでプロの意見は聞き取り入れましょう。そうすることによって別れさせる成功率をあげることができます。なかなか難しいこともあるかもしれませんが、冷静に状況が好転するのを見る必要があるでしょう。


  • 0

「モヤモヤな気分を抱えるより別れさせ屋に依頼」

Category : irai

最近少しずつ注目されている別れさせ屋を調べるとほとんどの場合「復縁」という言葉も共に出てくるのではないでしょうか。別れさせることと、誰かのよりを戻すことは全く正反対のようで、調査して対象者や対象者の相手の感情を動かすという点に関してはあまり大きな違いはないと言えます。

人が別れる理由は数えきれないほど存在しますが、その中でも恋人や夫婦と別れてしまったあとに、壊れてしまった関係がとても貴重で大きかったことに気づくかもしれません。別れた理由にも様々あり一方的に別れを切りだされたかもしれませんし、他に好きな人が自分にもしくは相手にできた、また浮気されて離婚してしまったということもあります。

・好きな人にすでに恋人がいる場合別れてしまったけれど、今でもずっと好きでもう一度近づきたいけど、別れた相手にすでに恋人がいて自分の入るすきがないと思う場合は、まずは別れさせ屋に依頼することが出来ます。別れさせ屋スタッフは恋愛のもつれや様々な状況を操ってきた経験のある人達です。別れさせるために採る方法は様々ありますが、依頼内容によっては近所に住んだり、同じ職場になったり、何かしらの仕方で対象人物と接触を持つようにします。

・少しずつ接触していく別れさせ屋は依頼を受けると少しずつ対象者に接触を図ります。もしも知り合いになることができたら、付き合いを続けていき巧みに言葉を用いて現在あなたにどのような気持ちや感情を抱いているのか、もしくは現在の恋人との関係はどうなのかなどプライベートな事を自然な形で聞き出す事ができます。このような方法で情報を収集することができ、対象者からの信頼を勝ち得ていくことで友人として別れる状況に持っていくようにします。

別れさせ屋に依頼することはそれほど簡単に決めることは出来ないかもしれませんが、無料相談などをしているところもあるので、まずは自分がどういった状況なのかだけでも相談してみれば、好きな相手を別れさせてよりを戻すきっかけを作ることができるかもしれません。


  • 0

「扱った事例を別れさせ屋に教えてもらう」

Category : case

ネットなどで恋愛相談などをしている時に見つかるキーワードに「別れさせ屋」があるのではないでしょうか。実際にそんな職業が存在しているということにも驚くかもしれませんが、最初に抱く印象はもしかしたら「うさんくさそう」「本当に仕事しているのかわかんない」などの疑いの気持ちかもしれません。

・別れさせ屋とは名前の通り別れさせ屋は誰かと誰かを別れさせる仕事をしています。別れさせる対象が依頼者の関係者なのか、第三者なのか状況は様々ですが、とにかく様々な工作を用いて人の心を動かすように努め、別れに持っていきます。その方法は慎重で、ほとんどの場合対象者に気付かれることはありません。

・値段は手頃とはいえない別れさせ屋に依頼するにあたり費用は事務所によってまちまちですが、高い場合300万円程度は覚悟をしておいた方がいいと考えられます。ですから、依頼するにあたってはかなりの出費があることを想定して、どうしてもどうしても自分の人生をかけても別れさせたいというくらいに思っていないと、簡単には依頼することはできないでしょう。

様々な事例もネットなどで見つかりますが、別れさせ屋と一言で言っても対応が悪いところもあり、金もうけ主義で延長料金を取ろうとするところもあるので気をつけましょう。・口コミなどの事例を参考にする別れさせ屋に依頼しようと考える際にはどういった案件をいままで扱ってきたのか、どの様な状況で失敗があったのか、また成功率をあげるためにどんなことをしているのかなどの事例を調べてみると良いかもしれません。多くの案件を扱った事務所は様々な状況に臨機応変に対応してくれるものです。

もしもネットなどで見つからない場合には、別れさせ屋の事務所にカウンセリングに行く際に事例を見せてもらうように、また詳しくどのような案件を扱ったのか詳しく教えてもらうようにしましょう。また依頼する際にはあまり急いで契約しないようしましょう。冷静さを失っているとその事務所が良いのか悪いのかもちゃんと判断できなくなって、結局損をすることになってしまうからです。