別れさせ屋の工作の事例

  • 0

別れさせ屋の工作の事例

Category : case

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋の工作の事例
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋の工作の事例別れさせ屋 椿

別れさせ屋への相談内容は十人十色で、その内容に合わせてシナリオを考えているため、毎回全く同じという工作は存在しないと言われております。
本コラムでは、少し変わった事例をご紹介したいと思います。

●ケース1:悪い女から友達を守りたい
A男さん主催の飲み会で、B子さんと恋人関係に発展したC男さん。しかし、C男さんは妻子持ちの身でした。それを隠して交際を続けていたようです。
A男さんが風の噂に聞いたところ、このB子さんというのは、大企業の妻子持ちのエリートに近づき、「妊娠した」と嘘をついては慰謝料を請求するという手口を何度も行ってきている女性でした。
C男さんのことを心配したA男さんは、事情を話した上で別れることを勧めましたが、B子さんのことを信用しきっているC男さんは聞く耳持たず。
そこでA男さんは別れさせ屋に依頼をしました。
別れさせ屋はB子さんに男性工作員を近づけ、B子さんの悪事の共謀者として親しくなることに成功しました。
そこで、男性工作員とB子さんがC男さんからいかにお金を巻き上げるかを相談しているところに、C男さんと遭遇させ、別れさせることに成功しました。

●ケース2:リベンジポルノとモラハラに耐えられない
A子さんは自分の上司であるB男さんと交際していましたが、徐々にB男さんと別れたいと思うようになり、別れを切り出しました。
すると、B男さんは、これまでに撮影したA子さんの恥ずかしい写真を会社にばらまくと言ったり、遠くの営業所へ飛ばすと言ったり、とんでもない態度に出るようになりました。
そこでA子さんは別れさせ屋に相談しました。
別れさせ屋はB男さんの理想のタイプの女性工作員を近づけ、何度もデートを重ね、B男さんから交際を申し込まれるまでになりました。
女性工作員の付き合う条件として、今の彼女ときれいに別れてくれたら付き合うと伝えたところ、B男さんはA子さんからあっさり手を引き、無事に別れることに成功しました。

●まとめ
これらは別れさせ屋が対応した一部の事例です。
プロの別れさせ屋は、依頼者の相談内容に沿って、最も安全で確実な工作を用います。
恋愛絡みでお困りの方は、一度相談してみて下さい。