別れさせ屋の成功事例を知りたい

  • 0

別れさせ屋の成功事例を知りたい

Category : case

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋の成功事例を知りたい
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋の成功事例を知りたい別れさせ屋 椿

・お付き合いしている男性を浮気相手から取り戻したい

Aさんは結婚を視野に入れてBさんとお付き合いをしていました。

ところがそろそろ結婚という話が出てきた頃、急に彼の態度がおかしくなったのです。

女性の感でピンと来ましたが、うまく隠しているため浮気をしている決定的な証拠は見つかりませんでした。

でも、このまま放置していたら絶対に結婚まで怪しくなると感じたAさんは、別れさせ屋に依頼。

調査の結果、やはりBさんは他の女性と浮気をしていました。

浮気相手に男性工作員を送り込み、誘惑を開始。

Bさんにも同性の工作員を送り込み、親しくなってからなぜ浮気をしているのか聞くことに成功しました。

浮気の原因は、結婚により家庭に縛られる不安からと判明しました。

工作員により、誰でも不安になるけれど、お付き合いしている女性は素晴らしい人のようなので浮気を止めるよう説得。

その頃、浮気相手に送った工作員は付き合うことに成功したため、Bさんはふられることとなり、Aさんの元へ無事に戻ることができました。

この事例からわかるように、別れさせ工作はハニートラップを仕掛けるだけではありません。

ときにはいろいろな役で何人も工作員を派遣することがあります。

・ストーカーになりそうな彼女とうまく別れたい

Cさんはたまたま知人の紹介で知り合ったDさんとお付き合いをすることになりましたが、あまりの束縛に辟易していました。

しかし、Dさんの性格を考えると、別れを切り出しても承諾してくれるとは思えません。

そんなとき、過去にDさんが別れた恋人をストーカーしていた事実を知ります。

怖くなったDさんは、別れさせ屋に穏便に別れられるように依頼をしました。

別れさせ屋はDさんに異性の工作員を派遣します。

難航が予想されたため、Dさんにはさらに同性の工作員も派遣し、親しくなった後に異性の工作員を気になるよう工作を行いました。

また、友人となった同性工作員からの情報を元に、Cさんには、Dさんが好まない生活態度をさりげなくするように指導しました。

工作のおかげもあり、Dさんは工作員に夢中になったため、Cさんはタイミングを見計らい、もめることなくうまく別れることができました。