別れさせたい相手に取るべき行動

  • 0

別れさせたい相手に取るべき行動

Category : case

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせたい相手に取るべき行動
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせたい相手に取るべき行動別れさせ屋 椿

すでに彼氏彼女が居る人を好きになってしまった場合や、既婚者を好きになってしまった場合はありませんか。どんな時でも共通に感じることは、なんとかして別れさせたい・離婚させたいということではないでしょうか。そんな別れさせたい相手が居るときに実践できる方法をご紹介いたします。

■まずは相談をしよう

まずは自分にも彼氏彼女や結婚相手が居るということを伝えてみましょう。実際には居ない場合でも居る振りをしましょう。その上で、実は相手について悩みがあると相談を持ちかけてみます。ストレートな言葉で会いたいなどと伝えてしまうと相手も身構えてしまいますよね。しかし、すでに意中の方が居て、その方の悩みだと言えば警戒心はいとも簡単に解けてしまうでしょう。そうしてまずは相談できる状況、会える状況を作り出します。人に頼られることに嫌な気持ちを抱く人はなかなか居ないですよね。そういった心理を利用し、自分はあなたを信頼し頼っているということを伝えましょう。

■最後は別れた振りをしよう

そもそも付き合っている人や結婚相手が居ない場合でも、何度か相談した後に別れた振りをします。そうすることで、自分が相談に乗った結果を踏まえてくれたんだと感じるでしょう。自分のアドバイスを受け止めて行動に移してくれた場合、相手にとって自分はいいアドバイスをできていたんだと感じますよね。そして、自分は相手にとってどんな存在なんだろうと感じることでしょう。相談されていた側なのに、いつの間にか好きになってしまっていたということはドラマや漫画でもよく目にしますよね。相談をされた側は、あなたの存在が自分の中で大きくなっていることに気が付くでしょう。そうした心理を利用し、何度か頼った後に別れるのです。すると相手はもう頼ってくれないのではないか、新しい相手には渡したくないと思うでしょう。そうして、相手があなたを選んでくれるかもしれません。しかし、結婚している振りをしていた場合は、後々嘘がばれてしまうかもしれないので注意しましょう。

別れさせたいという気持ちは、同時に自分も幸せになりたいという気持ちの表れかもしれません。その気持ちはもちろん大切にするべきものですよね。自分の気持ちに正直に、そのような状況に直面した場合には、上記の方法を是非試してみてください。