Category Archives: irai

  • 0

恋愛相談で役に立つアドバイスを受けたい人へ

Category : irai

■友達に話していませんか?

恋愛で悩むことがあったとき、あなたは誰に話していますか? 誰にも話さずにいますか? それとも、気の置けない友達に話したりするでしょうか。
友達に恋愛相談をすると親身になってアドバイスをしてくれることがありますね。恋愛のテクニックを教えてくれる人もいます。非常にありがたいのですが、あなたが話を聞いてもらいたいだけではなく、役に立つアドバイスが欲しいと思うなら友達に恋愛相談をするのはやめておいた方がよいでしょう。
なぜなら、一般的な人は自分の恋愛経験に基づいたアドバイスをしがちだからです。あなたと友達とは見た目や性格、育ってきた環境、気になる相手との関係に至るまで違ったところが多いのではないでしょうか。もし友達が美男美女ならそれだけで条件が変わってきますので、いくら親身になって実績のある方法を教えてくれたとしても役に立たないことが多いでしょう。
ですから友達に恋愛相談をするのなら話してすっきりする程度を期待するのがよいといえます。もちろん友達のアドバイスに従ったら恋愛の悩みが解消されたということもあるでしょうが、普通の人は自分の恋愛経験に基づいたアドバイスをしがちなのは覚えておきましょう。

■専門家と話しましょう

もっと自分に合った役に立つアドバイスを受けたいと思うなら、専門家に相談してみるのが適しています。専門家とはカウンセラーなど恋愛をする人間の心理に詳しい人のことです。
彼らは自分の経験に基づいたアドバイスはしません。むしろあなたと話してあなたという人間を知り、そうしたタイプの人に望ましいアドバイスをしてくれるでしょう。
恋愛電話相談を受け付けている専門家は多数います。専門家の職業もカウンセラー以外には占い師や探偵などさまざまです。今抱えている恋愛のお悩み別にカウンセラーを検索し、よさそうだと思った人に相談してみるとよいですね。
恋愛の悩みについて書かれた一般の書籍もあります。書籍に書いてあることは専門家の話と同様の効果がありますので、一般的なアドバイスが欲しい場合は恋愛の悩みについて書かれた本を読んでみるのも効果的ですよ。


  • 0

誰にも話せない恋愛の悩みは電話相談しましょう

Category : irai

■ 友達では物足りない理由

あなたは恋愛で悩んだことがありますか? 恋愛は二人でするものですから、どちらかの思いだけではうまくいきませんよね。恋愛で悩んだら誰かにアドバイスを求めることもあるかと思います。
もし恋愛で悩んだら誰に相談するでしょうか。身近にいる聞き上手な人ですか? それとも恋愛経験が豊富そうな人でしょうか。実は、恋愛相談をするのに身近にいる人では不十分なことがあります。なぜなら、彼らはあなたの話をきちんと聞いたり適切なアドバイスをくれるとは限らないからです。
例えば、心理カウンセラーという職業の人がいます。心理カウンセラーと一般的な人の違いは、人の話をきちんと聞けるかどうかです。専門用語で傾聴といいます。
普通の人は誰かの話を聞くときについ意見の押し付けをしてしまったり、話の腰を折ったりしてしまいがちです。もちろん上手に話を聞ける人もいますが、専門の人ほどではありません。
ですから恋愛の悩みを相談するのに、友達ではちょっと物足りないと思うのも自然なことなのです。あなたが求めているのはもっと別のものなのですから。

■電話相談のメリット

電話相談サービスを使うと恋愛の悩みを第三者に話すことができます。第三者は色々な人が該当します。先ほどご紹介した心理カウンセラー、スピリチュアルな解決方法をよく知っている占い師、法律に詳しい弁護士などです。
インターネットで検索すればすぐに電話相談可能な専門家がたくさん見つかるでしょう。恋の悩みを友達にすると噂として広まってしまう可能性がありますが、そうしたサービスを利用すれば秘密をバラされてしまうことはまずありません。
恋愛相談ができる電話サービスをいくつかあります。無料の恋愛電話相談サービスは電話に出た相手がひたすらよく話を聞いてくれるものが多いです。
心理カウンセラーなどの肩書きはない受け手には傾聴のスキルはありませんが、とにかく話を聞いてくれます。恋愛に対する不安などを誰かに打ち明けたいときにおすすめです。
専門職のアドバイスを受けたいなら有料の電話相談を利用してみましょう。有料であれば専門家が受け手として対応してくれることが多いです。


  • 0

「離婚させたい人がいるなら別れさせ屋に相談」

Category : irai

あなたには、どうしても別れてほしい、または別れさせたいと思う人はいるでしょうか。
自分が好きな人が既婚者だった、という話は珍しくありません。夫婦の絆が固い人ほど割って入る隙間もありません。そんな時こそ、別れさせ屋の出番です。別れさせ屋では、結婚しているターゲットに対し、工作を行い離婚させることもできるのです。

<どんな工作をするの?>

別れさせ屋では、ターゲットに対しどんな性格なのか、どんな生活を送っているのか調査をします。ある程度情報が集まったら、生活習慣や趣味、嗜好などを考慮し、適切な工作員を選びます。そして工作員を自然な形で接近させ、親密になり、浮気を誘導したり、心理的に離婚するように誘導したりします。手口として多いのが、やはり浮気をさせ、それをエサに離婚をさせることです。
よほど強い絆で結ばれていない限り、パートナーの浮気は離婚理由になりやすい要因です。ターゲットと一緒にホテル入る、あるいは食事をする、家に連れ込むなど、第三者から見て親密さが分かるような証拠が撮れれば成功です。
とはいえ、そう簡単にはいきません。いきなり自分好みの異性が近づいてきても警戒するでしょうし、途中で罠だと気づかれる可能性もあります。そうならないように、徹底的に調査をした上で綿密な計画を立てます。そして、心理学に長けている別れさせ屋の工作員によって、ターゲットの心理を巧みに誘導し、気持ちを浮つかせます。

<本当に成功するのか>

別れさせ屋に相談し、本当に成功するものなのか疑問に思う方もいるかもしれません。正確な成功率は把握できませんが、成功したという人は散見されます。中には、別れさせ屋によって別れさせられたと後から気づく人もいるようです。依頼者の相談内容によって難易度が異なり、難易度が高いほど、成功する可能性は低くなります。別れさせ屋に相談すると、その案件の難易度を提示してくれます。可能性がどれぐらいあるのか把握した上で、本当に依頼するかどうかを判断しなければなりません。
本当に成功するかどうかは、状況によっても変わりますので確約することはできないようです。そして費用も高額です。別れさせ屋に依頼をするかどうかは慎重に検討する必要があります。


  • 0

「東京の別れさせ屋は料金高め?」

Category : irai

別れさせ屋に依頼する時に気になるのが料金ではないでしょうか。もちろん安ければよいというわけではありませんが、負担が大きすぎると依頼すること自体が難しくなります。中でも東京の別れさせ屋の料金は、他の地域と比べると高めと言われています。その理由は何なのでしょうか。

<テナント料が高い>

別れさせ屋の多くが、探偵事務所など、自分たちの事務所を持っていることが多く、そこで依頼人と相談したり打ち合わせを行っています。依頼人に来てもらうためには、あまりアクセスの悪い場所に構えるわけにはいきません。東京では、新宿、渋谷、池袋、品川、新橋など、オフィスが集まっている地域が点在しておりますが、どこもテナント料が高いです。都心の中心とだけあって、他の地域とは比べ物になりません。ゆえに、別れさせ屋としても維持費を賄うためにも、着手金や成功報酬などの費用を高めに設定しなければならないのです。家賃だけで比較してもお分かりかと思いますが、地方と比べるとテナント料は二倍以上はかかります。ゆえに、自分で用意する予算も、一般的な相場の1.5倍は用意しておいた方がよいでしょう。事前に見積もりを出してもらったり、ホームページで費用を確認し、どれぐらいかかるのか事前に確認しておくことが無難です。

<東京の別れさせ屋の探し方>

では、東京において別れさせ屋はどうやって探せばよいのでしょうか。まず注目したいとのが、本社の場所です。別れさせ屋の中には、全国展開している企業もあります。その本社が東京にあるかどうかが大切です。本社には一番情報が集まっておりますし、組織の中の代表の場所となります。企業によっては、支社ごとに品質が違ったりすることもあるのですが、本社は会社の顔となりますのでその心配はいりません。
東京には、別れさせ屋が競合しているため、依頼する側としては複数の会社に相談することもできます。その場合、相見積もりをし、費用の安いところに依頼する、という手もあります。他社にも相談していると伝えると、向こうも契約を取りたいため、より真剣に向き合ってくれます。競合他社が多いことを逆に利用し、自分に優位な契約を結べるようにしましょう。


  • 0

別れさせ屋に相談して恋愛問題を解決しよう

Category : irai

まずは別れさせ屋に相談を

恋人や配偶者の浮気や、自分からパートナーと別れたいなどの恋愛の悩みがあるとき、友人や家族に相談する人も多いのではないでしょうか。
しかし結局は愚痴で終わってしまい、結論が出ないまま相談が終わることも少なくありません。
本当に恋愛問題を解消したいと思うときは、身近な人に相談するよりも、専門のプロに相談するのがおすすめです。
最近では恋愛問題を得意とする別れさせ屋というサービスがあるため、恋愛問題で行き詰まったときに相談する人が増えているようです。
別れさせ屋は浮気相手と別れさせてくれるだけのサービスではなく、別れた相手との復縁や、今の相手と別れたいときなども活用できるサービスです。
大手の探偵社や興信所が全国展開しているほど、利用者の多いサービスとなっていますので、恋愛に悩んでいる人は一度相談してみてはいかがでしょうか。

メールや電話で相談ができる別れさせ屋

恋愛問題に悩んでいても、いきなり事務所に行って相談をするのは気が引けてしまうという人も多いようです。また、見知らぬ人に自分の深い部分を相談しづらいと考える人もいることでしょう。
別れさせ屋はメールや電話で恋愛相談を無料で受け付けていることが多く、最近ではSNSを活用した無料相談を行っている別れさせ屋もあります。
会社によっては24時間年中無休で相談を受け付けていることがあるため、誰にも聞かれたくない相談事は自宅で夜にゆっくり話したいという人でも利用することが可能です。
また、結婚している場合でも、配偶者が寝たあとにこっそり話をしたいという場合にも、深夜に電話相談することができますので、時間や場所を気にせず相談することができます。
相談は何度でも無料で受け付けている会社が多いため、一度の相談で答えを出す必要はありません。じっくり考えて何度も相談をしたあと、別れさせ屋のサービスを利用するかどうかを決めましょう。
電話相談だけでは不安に思う人の場合、面談をしながらの相談も可能です。プロのカウンセラーが相談に応じてくれますので、時間を気にせず悩み相談をすることができます。


  • 0

別れさせ屋に依頼する過程で知っておきたいこと

Category : irai

・連絡をしたらすぐに返事をくれるのか

別れさせ屋に依頼する際に一番心配なのは返事がちゃんとくるのかではないでしょうか。

メールや電話でのやり取りの場合、いつ返信がくるか不安で仕方ないですよね。

別れさせ屋では、24時間営業を掲げている業者が殆どなので、最低限の目安として2営業日以内に連絡をもらえる業者選びが大切です。

担当者と2日以上連絡が取れない場合は、電話で問い合わせをしてみるか、依頼する別れさせ屋を変更してみるのも1つの方法でしょう。

・報告をしっかりとしてもらえるのか

別れさせ屋は依頼者に必要な報告は必ず行います。

稀に、交際相手の容姿を知りたくないという理由で写真は要らないなどと断る依頼者もいるようですが、別れさせ屋がしっかりと動いてくれているかどうかの判断基準にもなるので、報告はなるべく受けた方が良いです。

別れさせ屋の中には報告をきちんと行なってくれない業者もあるので気をつけましょう。

別れ工作の証拠があることで、成功するかどうかを確認できることに繋がり、安心することができるでしょう。

別れさせ屋からの都度の報告は、苦痛を感じると受け取るより、安心できるという考え方に切り替えましょう。

また、詳細な進捗状況を知ることによって、新たに聞きたいことができる可能性もあります。

最終的にあなたが満足な結果を得られるかを基準に、報告を受けましょう。

・依頼してから依頼完了までの流れ

まず、契約の際に決めた開始日から、別れさせ工作に必要な事前調査を始めます。

別れさせ屋の事前調査とは、工作員が対象者に接触するためのポイントや、対象者の生活などを把握するための調査です。

平均で2〜3週間ほどの期間が目安となります。

調査終了後の24時間以内に担当者から依頼者に連絡がいくという流れが一般的です。

次に、本格的に工作員による別れさせ工作を開始します。

別れさせ工作の内容が依頼内容によって様々なため、目安期間は平均で計れませんが、工作進行状況についての報告は、別れさせ工作の終了後24時間以内に連絡がきます。

依頼の成功、または契約期間満了で別れさせ工作は終了します。

最後に、一部の業者は、別れさせ工作終了後に成功報酬を支払うところもあります。

契約期間終了後も、アフターケアを行なっている業者もありますので、自身のスタイルに合わせて業者選びをすると良いでしょう。

以上が、別れさせ屋に依頼してから依頼完了までの一般的な流れになります。


  • 0

別れさせ屋に依頼する時に気を付けること

Category : irai

何かとトラブルの話が話題に上がることが多い別れさせ屋ですが、なぜこんなにも問題が起こるのでしょうか。それは依頼する側が契約内容を正しく理解していなかったり、そもそも業者が悪徳だったりと理由はさまざまです。もしこれから別れさせ屋に依頼することを考えている人は、どんなことに気をつければよいのでしょうか。

・リスクを理解する

別れさせ屋が行っているのは、第三者の手によって誰かを別れさせることです。別れる別れないという話は、本来は当人同士で行うべきものなのですが、それに第三者が介入することで当然リスクが生じます。もしバレてしまった場合、業者はもちろん、依頼人も訴えられる可能性があることを理解しましょう。また、仮に工作に失敗したとしても、業者は責任を取りません。成功するかしないかは確証がないですし、その結果どのようなことが起きるのかも、全て自己責任となります。

発生する費用も、かなり大きな額となります。最低でも100万円は必要となり、相場は150万円前後と言われている世界です。自分自身の経済状況に余裕がない時に依頼すると、当然生活にも影響します。本当に支払うべき価値があることかどうか、そして費用を払った後に生活をすることができるのか、よく考えて依頼する必要があります。

・業者をしっかりと調べる

別れさせ屋で最も大切なのが、どの業者に依頼するかです。別れさせ工作自体が違法スレスレなので、中には強引に工作を行い問題を起こしたり、依頼人からお金を巻き上げるだけが目的の所もあります。インターネット等で、会社のことをしっかりと調べ、問題ない業者なのかどうか調べるようにしましょう。できれば、実際に利用したことがある人の意見があると良いです。
そして、依頼人が最も気を付けるのが、契約です。契約時は、細かな部分までしっかりと確認しておき、お互いに齟齬がないようにしないと、後々トラブルになりやすくなります。契約書はしっかりと保管し、調査における報告書も定期的に出してもらうようにしましょう。書類があれば、もし何かトラブルが生じた時に、有効な武器となります。


  • 0

別れさせ屋に依頼する流れ

Category : irai

・契約するまでの基本的な流れを理解しよう

1.メールや電話で相談をする

別れさせ屋へ依頼する場合、いきなり契約とはありません。

まずはあなたの状況や希望を聞いてもらい、どのような工作を行うか、費用はどれくらいかかるか決めるからです。

いまは、まずはメールや電話で相談するのが一般的となっています。

別れさせ屋によってはLINEアカウントを持っていて、IDを公開しているため、LINEアプリで相談することも可能なようです。

いきなり電話だと緊張するし、メールだと返信に時間がかかっていやという人はLINEで相談してみるといいでしょう。

2.実際に会って対面相談

次に、直接スタッフと会って相談します。

こちらが事務所に行って相談するパターンと、指定の場所に相談スタッフに来てもらいそこで相談するパターンがあります。

後者は地方などで事務所に行きにくい場合には重宝しますが、別れさせ屋によっては交通費の請求をされることもあります。

おすすめなのは、事務所の様子もチェックできる自分で事務所へ行き相談するやり方のほうです。

3.契約を交わす

料金や支払い方法、工作内容や期間など、すべてに納得ができたら契約書を交わします。

契約書がないところは信用できませんので、契約しないでくださいね。

契約書があると依頼した証拠が残ってしまうと思うかもしれませんが、なければあなたが高額な支払いをしたという証拠もないため、まともな工作を行ってくれなくても訴えることもできません。

迷っていたら、急かさずに契約を待ってくれるところのほうが優良です。

・工作期間を過ぎてしまったら

別れさせ工作は、予定通りのペースで必ず成功するというものではありません。

人間の動きを完全に予測することは不可能なので、思うように成果がでないこともたまにあります。

契約期間が満了しそうになっても成果が出ない場合、このまま期間を延長して工作を継続するか、すっぱり終了するか判断を迫られます。

もちろんあと少し期間を伸ばせば成功するというケースもありますし、伸ばしても無駄に終わるケースもあります。

継続してきっちり結果を出したいと願うのはわかりますが、別れさせ屋の費用は決して安いものではありません。

気がついたら多額の借金をしていたなんてことにならないためにも、依頼するはじめから、継続しても出せるのはいくらまで、と決めておいたほうがいいでしょう。


  • 0

別れさせ屋に依頼する流れ

Category : irai

・契約するまでの基本的な流れを理解しよう

1.メールや電話で相談をする

別れさせ屋へ依頼する場合、いきなり契約とはありません。

まずはあなたの状況や希望を聞いてもらい、どのような工作を行うか、費用はどれくらいかかるか決めるからです。

いまは、まずはメールや電話で相談するのが一般的となっています。

別れさせ屋によってはLINEアカウントを持っていて、IDを公開しているため、LINEアプリで相談することも可能なようです。

いきなり電話だと緊張するし、メールだと返信に時間がかかっていやという人はLINEで相談してみるといいでしょう。

2.実際に会って対面相談

次に、直接スタッフと会って相談します。

こちらが事務所に行って相談するパターンと、指定の場所に相談スタッフに来てもらいそこで相談するパターンがあります。

後者は地方などで事務所に行きにくい場合には重宝しますが、別れさせ屋によっては交通費の請求をされることもあります。

おすすめなのは、事務所の様子もチェックできる自分で事務所へ行き相談するやり方のほうです。

3.契約を交わす

料金や支払い方法、工作内容や期間など、すべてに納得ができたら契約書を交わします。

契約書がないところは信用できませんので、契約しないでくださいね。

契約書があると依頼した証拠が残ってしまうと思うかもしれませんが、なければあなたが高額な支払いをしたという証拠もないため、まともな工作を行ってくれなくても訴えることもできません。

迷っていたら、急かさずに契約を待ってくれるところのほうが優良です。

・工作期間を過ぎてしまったら

別れさせ工作は、予定通りのペースで必ず成功するというものではありません。

人間の動きを完全に予測することは不可能なので、思うように成果がでないこともたまにあります。

契約期間が満了しそうになっても成果が出ない場合、このまま期間を延長して工作を継続するか、すっぱり終了するか判断を迫られます。

もちろんあと少し期間を伸ばせば成功するというケースもありますし、伸ばしても無駄に終わるケースもあります。

継続してきっちり結果を出したいと願うのはわかりますが、別れさせ屋の費用は決して安いものではありません。

気がついたら多額の借金をしていたなんてことにならないためにも、依頼するはじめから、継続しても出せるのはいくらまで、と決めておいたほうがいいでしょう。


  • 0

別れさせ屋へ依頼するときの流れ

Category : irai

●いきなり契約するのではなく、依頼の流れを確認

別れさせ屋は数多く存在しますが、玉石混合できちんと自分と合うところへ依頼をしなくてはいけません。
まずは、別れさせ屋の対応を見るためにも、メール相談や電話相談をしてみましょう。
一般的な別れさせ屋なら、どちらも無料で何度でも利用することができます。
無料だから手を抜くようなところや、迷惑そうなところはふるい落としましょう。
次に、実際に事務所へ行って対面で相談やカウンセリングを受けます。
対面相談やカウンセリングも無料であるところがほとんどです。
対応してくれたスタッフの様子や人柄だけでなく、事務所の様子までチェックしましょう。
遠慮せずに疑問や相談をして、きちんと答えを返してくれるかどうかも観察します。
別れさせ屋としての知識が少なくて、曖昧な返事で言葉を濁すようなところは信用できません。
成功実績や違法なことはしないかなど、なかなか相手が答えにくい質問もしてみるべきです。
正直に隠さず本当のことを教えてくれる別れさせ屋なら安心できます。
比べるために複数の別れさせ屋に相談をするのもいいですよ。
安心できる別れさせ屋を見つけることができたら、契約して依頼は終了です。
契約書がないところや、文面がおかしいところは信用なりませんので、最後まで冷静にチェックしてくださいね。

●依頼する前にしておくべきことは

別れさせ工作は、あなたの状況やターゲットの趣向などにより大きく内容が変化します。
依頼前の相談でも、さまざまなことを聞かれるでしょう。
いきなり複雑なことを説明しようとしても、人間はなかなかうまくできません。
そこで、依頼する前に、まずは自分の希望や現在の状況など、別れさせるため必要になるであろう情報をまとめておいてください。
紙に書いて記録しておくのも有効です。
いくつもあると忘れてしまいがちなので、別れさせ屋側にしたい質問もまとめておくと便利ですよ。
ただしどこから情報が漏れるかわからないので、紙に書いたメモやノートの管理にはくれぐれも注意してくださいね。