Category Archives: ultimate

  • 0

究極の別れ方とは?

Category : ultimate

好きな相手の浮気相手から好きな相手を取り戻したい。また、新しい好きな人と一緒になるために、現在のパートナーとは別れたいといったこともあるかもしれません。そういった場合、浮気相手から別れさせたり、現在のパートナーと別れることになるのですが、その別れ方に究極の方法はあるのでしょうか。

■第三者に依頼する自分からはなかなか別れるとか、別れさせるといった方法は取りにくい場合もあります。そういった場合、どういった方法が良いでしょうか。友人や知人に相談したりといったこともあるでしょう。ですが、その別れさせようとしたのが自分だとばれてしまうと、逆効果となってしまうことになってしまいます。

こういった場合は、やはりプロである別れさせ屋に依頼するのがよいのかもしれません。プロの仕事ですから、簡単にばれてしまうようなこともありませんし、自分でやるよりは、良い成果をあげてくれるでしょう。もちろん、その状況によっては不可能な場合もあります。こういった場合は事前の相談でできるできないを判断してくれることになります。

無理な場合は、依頼は引き受けてくれません。ですが、依頼を受けてくれて、しっかりとした成果が得られるのであれば、それはある意味では究極の別れ方ということができるのかもしれません。

■最終的には自分次第浮気相手から大切なパートナーを取り戻したとしても、やはり、最終的には自分が変わる必要も出てくることになります。例えば、浮気が魔がさした一時的なものであれば、まだいいかもしれません。また、浮気相手に本気になってしまい、自分から離れて行ってしまった場合は、自分にも問題があるのかもしれません。

うまく別れさせたとしても、また同様のことが起こることも考えられます。同じことを繰り返さないためには、自分も変わる必要があるのです。浮気相手に走ってしまった場合、自分に対しての魅力が薄れてしまったということも考えられます。ですから、別れさせることがうまくいった場合は、自分もその相手にとってより魅力的な人間に変わることも別れを成功させるためには必要なことなのかもしれません。


  • 0

別れたい時に便利!別れさせ屋の究極のサポートとは

Category : ultimate

結婚したり、付き合ったりしていると、相手の嫌なところが見えてくるものです。普通はそれを乗り越えていくのですが、どうしても耐えられないこともありますよね。また、相手に問題があったりすると、簡単には別れられないこともあります。もちろん、別れに関しては話し合いで決定していくのが良いのですが、相手によっては話を聞いてくれないこともありますし、離婚届けに印鑑を押してくれないということもありますよね。そういった時、別れられないと諦めるのは早いです。

最近では、別れさせ屋というプロがいるのを知っているでしょうか。別れるために究極のサポートをしてくれるので、どんなに難しい別れであっても相談に乗ってもらうことができます。もちろん、別れられるかどうかという点で考えると、必ずしも100%とは言えません。しかし、一人で悩むよりは確実に解決の糸口になります。まずは気軽に相談してみるのが良いでしょう。相談だけであれば、基本的には無料で話を聞いてくれるところもあります。

相手に嫌気が差している場合は、いろいろと聞いてもらいたいこともあるでしょう。また、他人の目線から考えてみると、必ずしも別れが正解ということではないかもしれません。そういった客観的な目線で考えるためにも、一度相談してみるというのが良いのではないでしょうか。もちろん、具体的なアドバイスを貰うこともできるので、上手に利用して行けば便利であることは間違いありません。また、相手に問題があって別れられない時なども、別れさせ屋を利用することができます。

究極のサポートの一つとして、仮の恋人を用意してくれるという点があります。別れてくれない相手に新しい恋人を見せることによって、心理的に相手にも「別れなければ」と思わせることができるのです。もちろんできる限り穏便に話を進めてくれるので、大きなトラブルになるということはないでしょう。別れたいのに別れられないというカップルも多いのが現実です。そういった時、別れさせ屋の究極のサポートがあれば、安心して別れられる時が来るかもしれませんね。


  • 0

究極の方法で別れさせる

Category : ultimate

どんな職業にもプロがいます。同じ食材と調理用具を用いても作る人によって、格段に味の差が出ることがあるように、人を誰かと別れさせるということにも仕事の差が出てくるのです。「究極の別れさせ屋」という謳い文句はネットで検索すればすぐに見つかるでしょう。

このような表現を用いるのは、それだけ別れさせてきた事例がたくさんあったり、工作員が徹底的に教育されていたり、もしくは手早く結果を出すということなど、様々な理由で実績に自信があるからといえます。専属の担当者がまずはしっかりとどうして別れたい、もしくは別れさせたいと思っているのか。

現在対象者と連絡を取ることができる状態にいるのか、それとも配偶者や恋人の浮気相手などの情報はあるのかどうかしっかりと聞いてくれるかどうか大事になっていきます。基本的に仕事を余りしない探偵事務所や調査員は、依頼主の話を聞かずに適当に工作を提案して、うまくいかなければ「やれることはやりました」という態度で返金もせず、結果も出さないということがよくあるのです。

「究極」という言葉を使うくらいの事務所になると、女性専用のスタッフがいたり、工作回数を明確に提示したり、または依頼者の精神的な支えにもなってくれるなど様々なサポートやサービスが充実しています。また単に誰かを別れさせるという目的に重きをおくだけではなく、そのために依頼主ができることは何なのか、もしくは何か変化しなければいけないのかなど、冷静にアドバイスを与えてくれるのです。

別れさせ屋には様々な考え方ややり方がありますが、依頼者が納得するためには金額に見合った、もしくはそれ以上の働きをしてくれるという事が挙げられます。自分にとって究極の別れさせ屋を見つけるためには、実際に電話してみたり足を運ぶことで、自分の目で確かめて納得したうえで本契約を結ぶことが一番でしょう。信頼関係を築いていけるような事務所に出会えれば安心して依頼することができます。


  • 0

別れさせる究極の手段が別れさせ屋

Category : ultimate

自分に好きな人がいても、その人にすでに決まったパートナーがいる場合、いくら自分がアピールをして好かれようと思っても、その恋は成就することは難しいです。周りの人に協力してもらったり、頑張って自分を磨いたとしても、その人の心の内が変わるという保証はなく、終わりの見えない闘いになってしまいます。

まずはその人に別れてもらわなければ話になりませんが、どうすればよいのでしょうか。もし何も思いつかないのであれば、最終手段として、究極策である「別れさせ屋」の出番になります。別れさせ屋は、その道のプロです。別れさせるためには、どんな手法がよいのか、数多くの作戦の中から最も効果的な手段を取ります。

そのノウハウを持っていることもさることながら、時には工作員を用いて、効果的に別れる方法を模索します。これは一般人にできることではないですし、素人がやると失敗する可能性の方が高いのです。究極策と記載しましたが、これはあくまで最終手段としてください。というのも、めちゃくちゃお金がかかります。

最低でも100万円以上は必要と思っていた方がよいでしょう。むしろ100万円だと安い方です。実際はもっとかかりますし、工作する期間も少なくても数カ月は必要とします。また、その人が別れたからといって、自分と結ばれるとは限りません。大金はたいて別れさせることに成功しても、自分の願いが叶わなかったら、何の意味もないことになってしまうのです。

だからこそ、依頼するときは、より慎重にそして冷静になった状態で、状況を見極める必要があるのです。そして業者選びも大変です。業務内容上、あまり会社も大っぴらに活動できません。秘密裏に活動しているところが多いので、情報を集めにくいのです。つまり、信用できるところかどうかも、なかなか判断できないのです。

別れさせるという目的をただ単に達成したいのであれば、その究極方法は、別れさせ屋に依頼することです。それをして、自分が幸せになるかどうかまでは保障されませんが、目的を叶えるための力になることは間違いありません。依頼するときは、冷静に判断してください。


  • 0

「別れさせるための究極の方法とは」

Category : ultimate

別れさせるというのは、高度な心理作戦です。生半可な手段や、それを実行する人間の演技力では成功することは難しくなります。つまり、別れさせるための究極の方法とは、映画やドラマさながらの、監督、脚本、シナリオ、演出家、そしてそれを実行するためのスタッフが必要となるのです。

まず依頼人から、あるカップルを別れさせたい、あるいは自分たちを上手く別れさせてほしいといった相談を受けます。すると、相談を受けた側は、いわゆる監督の立場になります。どんな構想で別れまで持って行くのか、それにはどんな手段や人材が必要なのかを、頭の中でイメージするのです。

ある程度、構想が決まったら、次に脚本やシナリオを決めます。別れさせるまでには、数か月といった長い期間を必要とします。いつまでに何をし、いつ頃決着をつけるのか、見通しを立てなければなりません。ここで重要となってくるのは、ターゲットの心理状態です。まるでマインドコントールをするかのごとく、どういった心境となり、それに伴ってどういった行動をするのかを把握しなければ、計画を立てることはできません。そしていよいよ実行です。

演出家が状況を見極め、工作員を投入します。工作員に必要とされるのは、演技力でもあり相手と上手く駆け引きする能力です。決して怪しまれてはいけません。どれだけ自然に接触し、相手と親密になっていくかを意識しなければならないのです。途中でこれは罠だと悟られたらそこで終わりです。

そうならないために、演出家が、自然な場面を演出できるように、指示したりセッティングをします。途中の経過報告や、今度どうしていくのかということも、依頼人も交えてみんなで作戦を立てていくのです。こうして、さまざまな人たちが別れさせるという一つの目的に向かって、工作をしたり演出をします。

まるで一つの映像作品を作っているぐらい、超大作となるのです。もちろん、これらを依頼するのは、多大な費用がかかります。別れさせたいと思っても、すぐに叶えられるわけではありません。しかし、中途半端な作戦ではなく、究極の方法によって願いを叶えてくれるのが別れさせ屋なのです。


  • 0

別れを業者に委ねることの意味

Category : ultimate

別れさせ屋に離縁の依頼をするというのは、ある意味究極の選択です。それが離婚であれ、交際の解消であれ、その結果によって自分の人生は大きく左右されます。そんな選択の成否をプロとは言えど赤の他人にゆだねるわけです。どのくらいの費用がかかるのか?そもそもうまくいくのか?プライバシーは守ってくれるのか?依頼にはどのくらいまで応じてもらえるのか?心配事を挙げればきりがありません。

必ず成功を保証するというわけではありませんが、別れさせ屋のサービス自体は内容のしっかりしたものです。一般的な流れとしては、事前に相談(無料でできます)を受け付け、その時点で依頼内容をある程度固めます。その後、業者の方で別れたい(別れさせたい)相手の素行調査を行い、その調査と事前相談の情報に基づいて離縁のための工作を行います。

工作にどの程度の期間を要するのかは依頼内容と支払いの金額、コースなどにもよりますが、おおむね一月から半年程度には、関係性に変化が見られるようになります。また、必要があるのであれば、依頼内容を途中で変更することも可能です。

相談することそれ自体で、ある種救われた気持ちになる部分もあるでしょうし、業者の素行調査によって、それまで見えてこなかった、相手の意外な一面が見られることもあるでしょう(それは悪い意味でもあり得るわけですが)。ですから、そこは当初予定した結果にこだわる必要はありません。大抵の業者は、工作のアフターケアまできちんと行ってくれます。

相手の遺恨が残らないような形で完了され、工作員もターゲットと縁を切ります(もちろん、それと気づかれないように、です)。きれいさっぱり、というとさすがに語弊があるかもしれませんが、目立つシミを残すような仕事をすることはありませんし、そこまでが依頼内容に含まれています。

普段縁のない業者の自分の人生をゆだねるあたり、その決断には勇気が必要かと思います。しかしながら、自分の人生を豊かにするためにはそういう選択が必要な時もありますから、今の関係に満足できないと心の底から思うのであれば、そうすることが正しい場面もきっとあるはずです。