「別れさせ屋に依頼するのはどんな人?」

  • 0

「別れさせ屋に依頼するのはどんな人?」

Category : irai

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「別れさせ屋に依頼するのはどんな人?」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「別れさせ屋に依頼するのはどんな人?」別れさせ屋 椿

世の中には、別れさせ屋という職業があることをご存知でしょうか。その名の通り、誰かを別れさせる仕事をします。もちろん、誰かからの依頼があって成り立つものです。一体どんな人が依頼しているのでしょうか。そして実際に成功するものなのでしょうか。

<当事者から親族までさまざまな依頼人>
別れさせ屋に依頼をするのは、決まった人ではありません。それこそ、当事者からも依頼もあれば、全くの第三者が依頼することもありますし、もちろん親族からの依頼もございます。当事者からの依頼とは、自分としては離婚をしたいが、相手に落ち度がなく、なかなか離婚が成立しない、だから別れさせてほしい、といったものです。また、不倫をしている人からも多くの依頼がきます。自分が正式に結婚したいので、今の結婚相手と別れさせてほしいと相談を受けます。逆に、自分のパートナーが浮気・不倫しているので、その相手と別れさせてほしい、といった内容もあります。そして、親族からの依頼で多いのは、親御さんからの依頼です。自分の息子・娘が付き合っている相手が気に入らないので、別れさせてほしいというものです。本当にさまざまな方が相談に訪れます。特別な人ではなく、どこにでもいる一般の方が依頼をしてます。だから、決して特殊な世界ではないのです。

<成功率はまちまち>
気になるのが、別れさせ屋が介入したからといって成功するものなのかどうかです。もちろん、成功するからこそ、依頼をする人がいます。ただ、高い確率で成功すると約束されるものではありません。噂によれば、実際の成功率は50%もないぐらいだそうです。依頼の内容や、別れさせたいターゲットによっても、成功率は変わってくるので、成功できるかどうかはその案件次第です。そんな約束されないことに対して、依頼人は多額のお金を支払っております。別れさせ屋に依頼するのは、そこら辺にいる一般の方ばかりです。もしかしたら、あなたの身近にも、相談した方や、実勢に工作をお願いした人もいるかもしれませんね。お金を払って人を別れさせるという、あまり褒められたものではありませんが、世の中には必要としている人がいるのも事実なのです。