『依頼する際の注意点』

  • 0

『依頼する際の注意点』

Category : irai

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『依頼する際の注意点』
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
『依頼する際の注意点』別れさせ屋 椿

自分の力ではとうてい解決できないと思った時は、第三者の力を借りたいと思うのは当然です。結婚相手や恋人と別れたいのに別れられない、あるいは別れさせたいカップルがいるなどの場合に別れさせ屋に依頼するのも、同じことです。
別れさせ屋に工作を依頼するのは、様々なリスクを伴います。
依頼する際の注意点を紹介します。

■冷静な判断を

別れさせ屋に依頼する前にもう一度、自分が冷静な判断ができるかどうかを、落ち着いて考えてみましょう。結婚相手や恋人など、別れたい、または別れさせたいということで頭の中がいっぱいになっていると、もし悪質な業者に出会ってしまった場合は焦っている気持ちにつけ込まれてしまいます。無理な契約をさせられたり、詐欺まがいの契約だったりします。
相談だけならどこの業者も無料で受け付けているので、必ず複数の業者に相談して対応や接客態度を比較して、信頼できると冷静に判断できる業者に依頼をしましょう。
相談時に契約を急ぐような業者は、避けた方が良いでしょう。

■無理をしない予算で

一番大切で、負担も大きいのが料金です。
別れさせ工作料金は金額が大きい上に、必ず成功するとは限りません。数百万円支払っても全く成果がないこともあります。生活に支障をきたすような高い金額を無理して支払うのではなく、支払い可能な無理のない範囲で予算を組みましょう。
限られた予算で工作を請け負ってくれる業者もいます。そのような業者を選ぶためにも、複数の業者に相談してみるのは、大切です。

■犯罪につながる恐れのある依頼はNG

依頼を断られる場合もあります。
それは、差別や怨恨などに基づく依頼です。人種差別や部落差別など人権を脅かす理由での工作依頼、恨みを晴らすための工作依頼は公序良俗に反する場合もあり、犯罪につながってしまう恐れもあります。
このような依頼はどこの業者でも断られる可能性が高いので、冷静になって判断しましょう。

最後に、契約をする際には工作活動の具体的内容や、報告頻度・方法などをよく確認することが肝心です。契約書類に記載してある内容もよく確認して、不審な点は質問して曖昧なまま契約書を交わさないようにしましょう。