「東京の別れさせ屋は料金高め?」

  • 0

「東京の別れさせ屋は料金高め?」

Category : irai

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「東京の別れさせ屋は料金高め?」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「東京の別れさせ屋は料金高め?」別れさせ屋 椿

別れさせ屋に依頼する時に気になるのが料金ではないでしょうか。もちろん安ければよいというわけではありませんが、負担が大きすぎると依頼すること自体が難しくなります。中でも東京の別れさせ屋の料金は、他の地域と比べると高めと言われています。その理由は何なのでしょうか。

<テナント料が高い>

別れさせ屋の多くが、探偵事務所など、自分たちの事務所を持っていることが多く、そこで依頼人と相談したり打ち合わせを行っています。依頼人に来てもらうためには、あまりアクセスの悪い場所に構えるわけにはいきません。東京では、新宿、渋谷、池袋、品川、新橋など、オフィスが集まっている地域が点在しておりますが、どこもテナント料が高いです。都心の中心とだけあって、他の地域とは比べ物になりません。ゆえに、別れさせ屋としても維持費を賄うためにも、着手金や成功報酬などの費用を高めに設定しなければならないのです。家賃だけで比較してもお分かりかと思いますが、地方と比べるとテナント料は二倍以上はかかります。ゆえに、自分で用意する予算も、一般的な相場の1.5倍は用意しておいた方がよいでしょう。事前に見積もりを出してもらったり、ホームページで費用を確認し、どれぐらいかかるのか事前に確認しておくことが無難です。

<東京の別れさせ屋の探し方>

では、東京において別れさせ屋はどうやって探せばよいのでしょうか。まず注目したいとのが、本社の場所です。別れさせ屋の中には、全国展開している企業もあります。その本社が東京にあるかどうかが大切です。本社には一番情報が集まっておりますし、組織の中の代表の場所となります。企業によっては、支社ごとに品質が違ったりすることもあるのですが、本社は会社の顔となりますのでその心配はいりません。
東京には、別れさせ屋が競合しているため、依頼する側としては複数の会社に相談することもできます。その場合、相見積もりをし、費用の安いところに依頼する、という手もあります。他社にも相談していると伝えると、向こうも契約を取りたいため、より真剣に向き合ってくれます。競合他社が多いことを逆に利用し、自分に優位な契約を結べるようにしましょう。