人間関係のプロフェッショナル。別れさせ屋の工作とは?

  • 0

人間関係のプロフェッショナル。別れさせ屋の工作とは?

Category : pro

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 人間関係のプロフェッショナル。別れさせ屋の工作とは?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
人間関係のプロフェッショナル。別れさせ屋の工作とは?別れさせ屋 椿

別れさせ屋は、人間関係の離縁を専門とした別れのプロ。ほぼそれだけを仕事として生活を立てている人たちですから、その手腕たるや一般人とはレベルが違って当然です。単に別れを演出するというだけなら、別にプロでなくともできることではありますが、やはり専門家の仕事はそれとは一線を画していると思っていいでしょう。

では、具体的に、一般人とはどこがどう違うのでしょう。今回はそのあたりを紹介してみたいと思います。工作という手段 まず、別れさせ屋という仕事において特徴的なのは、別れさせのための工作を行うということ。工作員が、赤の他人を装ってターゲットに接近。自分が好きになるように仕向けたり、あるいは親しい仲となって、別れるように説得を試みたり、相手に応じて様々な関係性を構築し、相手の心を変えていきます。 これは、一般人ではなかなかできないことです。

仕事としている別れさせ屋と違って時間が制限されますし、彼らほど演技や工作が上手でないということもあるでしょう。調査の腕にも長けていますから、そもそもの工作の手際や成功確率、安定感がまるで違うと言えるでしょう。この、工作によって相手との関係性を変えていけるというのが、プロに依頼をする最大のメリットだと言えるでしょう。

特にありがたいのが、別れ方をある程度自由に調整できると言うこと。大抵の利用者は、別れをできるだけ穏便に済ませてほしいという依頼の仕方をするようです。そのあとで金輪際縁を切りたいと言う人、それとは逆に関係を再構築したいという人もいます。ですから、そういった事後のこと考えても、工作にはお金を払うだけの価値があります。連係プレーもプロの実力の内 さらに言えば、複数人の工作員が連携してことに取り組めるというのも別れさせ屋のありがたいところでしょう。

複数人必要になるかどうかは依頼の性質にもよりますが、必要と支払える金額の上限次第では、そういった対応も十分に可能です。数が増えれば増えるだけ、別れさせるための引き出しは無限に増えていき、依頼の遂行率を大幅に引き上げます。これもまた、別れさせ屋に依頼することの価値だと言えるでしょう。