「プロの別れさせ屋でもバレることがある」

  • 0

「プロの別れさせ屋でもバレることがある」

Category : pro

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「プロの別れさせ屋でもバレることがある」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「プロの別れさせ屋でもバレることがある」別れさせ屋 椿

別れさせ屋に依頼する時に、誰もが心配することが、相手にバレてしまわないかということです。もし相手にバレてしまったら、依頼も失敗しますし、その依頼主が自分だってことまで分かってしまったら、信頼関係は一気に崩れます。依頼する側としては、何とかばれずにやってほしいところですが、残念ながらプロの別れさせ屋でもバレることがあるのです。

<調査段階で気付かれることも>
別れさせ屋に依頼をすると、まずはターゲットの身辺調査から開始します。尾行をしながら、どんな状況なのかを把握しなければなりません。もちろん尾行をするのは、プロの探偵です。めったなことがない限り、相手に気付かれることはないでしょう。ただ、世の中には異常なほど警戒心が強かったり、勘がするどい人がいます。例えば、偶然顔を合わせてしまったことが二回続くだけで、違和感を感じ、より警戒心が強くなります。警戒心が強くなると、行動も慎重になります。ゆえに、捲かれてしまったり、外出自体が減ってしまったりと、調査をすることが困難になってしまいます。そうならないように、人気が多く、目立たないところで尾行をしなければならないのです。

<工作員と接触した時に一番気付かれる>
やはり一番気付かれやすい瞬間は、工作員が接触した時です。別れさせ屋では、ターゲットに浮気をさせて、その証拠写真や動画を撮り、相手に別れさせるように仕向けます。よって、いかに工作員がターゲットと親密になるかが鍵です。しかし、少しでも相手に警戒されてしまったら、恋愛どころではありません。実際に、相手が違和感を覚えて、距離をあけられてしまったというケースも多々あります。もちろんそうなった場合は、別れさせることは失敗に終わります。全くの他人を送り込み、そして短期間で親密にならなければならないのですから、それなりにリスクの高い計画になるのです。別れさせ屋は、その道のプロが集まり、そして依頼を遂行してくれます。

ただ、プロとはいえ全てが上手くいくわけではありません。中には油断できない相手もおり、気付かれてしまう可能性もあるのです。それを踏まえて上で、依頼する必要があります。